ひこう性脱毛症

女性の「ひこう性脱毛症」について、原因とメカニズム、対策を解説しています。

ひこう性脱毛症とは

女性の薄毛

「ひこう」は、漢字で書くと「粃糠」と書きます。これは頭皮の垢であるフケのことを表しており、フケが毛穴をふさいでしまうことによって炎症が起こり、脱毛してしまう症状のことを言います。

脱毛症としては非常に稀なケースなので、世間の認知が行き届いていませんが、ひこう性脱毛症を引き起こしやすいフケはかさぶた状になっており、素人目に見てもすぐに判断できるようなものなので、自分の頭皮の状況を見て、ひこう性脱毛症の可能性があると思ったら、原因とメカニズムを理解し、正しい対策に打って出ることが非常に大切です。

ひこう性脱毛症の症状

ひこう性脱毛症は主にフケ・炎症・脱毛の症状があらわれます。

フケ

ひこう性脱毛症を発症すると大量のフケが発生します。いつもよりフケが発生したからといって、全てがひこう性脱毛症であるとは限らないので経過を見ましょう。もし長く続くようであれば、ひこう性脱毛症の可能性が高いです。

炎症

大量に発生したフケが毛穴を塞いで詰まらせることで、頭皮の炎症が起きます。フケと皮脂を栄養分にするダニや細菌の繁殖が原因です。

脱毛

フケで毛穴を塞がられて頭皮環境が悪くなることで、ヘアサイクルが乱れて脱毛が起きます。毛穴にフケが詰まっている状態なので、育毛剤やシャンプーで対策を打っても浸透しにくく効果はほとんど感じられません。

女性のひこう性脱毛症の原因とメカニズム

ひこう性脱毛症の主な原因について解説してきます。

食事

ひこう性脱毛症を発症させる原因には、食生活が大きく関係しています。食事で十分な栄養素を摂っていないと、頭皮にも栄養が行き届かなくなるのです。その結果、髪の毛の成長に必要な栄養を補給できなくなり、ひこう性脱毛症を発症させることになります。頭皮にしっかり栄養を与えるためにもコンビニの弁当や外食などは控え、バランスの良い食事を心掛けましょう。

ストレス

ストレスを感じるとホルモンバランスが乱れ、皮脂の過剰分泌が起きます。また、頭皮の角質異常を引き起こし、大量のフケを発生させることで脱毛が起きるのです。ホルモンバランスが乱れないよう、規則正しい生活を心掛けるようにしましょう。

睡眠不足

睡眠中は、成長ホルモンによる細胞の生成や修復が行なわれる時間。深い睡眠のときに成長ホルモンが分泌されます。夜の10時~朝の2時までの間はゴールデンタイムと言われており、この時間に質の良い睡眠をとることが大切です。髪の毛や肌など、美容と健康を維持する重要なポイントになります。不規則な生活による睡眠不足が続くと、頭皮や毛髪へのダメージも十分に修復されないのです。

シャンプー

ひこう性脱毛症はフケが大量に発生するので、洗浄力の強いシャンプーを使いがちです。洗浄力が強いと頭皮への刺激となり、かえってフケを増加させて症状を悪化させる恐れがあります。一般的にアルコール系と言われる洗浄成分は、洗浄力が強くなっているので注意しましょう。シャンプーは低刺激なものを使用するようにし、頭皮を優しくマッサージを行なうように洗い流してください。

ひこう性脱毛症への対策

頭皮を洗いすぎない

大量のフケを改善しようとして、頭皮をゴシゴシ洗うのはやめましょう。逆に炎症を悪化させてしまう可能性があります。シャンプーの際は優しく頭皮をマッサージするように洗い流すと◎。また、使っているシャンプーの見直しも必要。ひこう性脱毛症は皮膚疾患になるので、できるだけ頭皮に刺激を与えないようにすることが大切です。そのため、使用するシャンプーは頭皮に優しいアミノ酸系のものにしましょう。

食生活の改善

ひこう性脱毛症を治療するには、ほかの種類の薄毛対策と同じように食生活の改善が必要になります。

髪の毛のほとんどはケラチンという成分から構成されており、そのケラチンは18種類のアミノ酸から合成されたタンパク質の総称。そのケラチンを作り出すのには、同じタンパク質を摂取することがとても大切です。

タンパク質は摂取することにより体内でアミノ酸に分解、そしてケラチンとして再合成されて、毛髪の成長を促進させることができるのです。そのため、毛髪を効果的に成長させてヘアサイクルを正常にするには、タンパク質を含む食事を心掛けるのが必要不可欠。肉や魚、豆類など、私たちが普段の食生活で口にする食べ物にもタンパク質は含んでいるものが多くあるので、日常の食事で積極的に取り入れていきましょう。

ストレス解消

ストレスの発散方法はいろいろありますが、溜めすぎないようにこまめに発散すのが大切です。ストレスは一般的に精神的な問題が多いとされています。毎日仕事に追われ、複雑な人間関係に悩まされているようでは、ストレス解消はできません。1週間のうち最低でも1回は、心の底からリラックスできる時間を作るようにしましょう。日々の忙しさで趣味をなくしてしまった方は、自分が時間を忘れるくらい没頭できる趣味を見つけてください。こまめにストレスを解消するのは、ひこう性脱毛症の対策として効果的です。注意点として、お酒やタバコでの発散はしないようにしましょう。

専門のクリニックへ

食生活の改善やストレス解消など日常的なケアでなかなか改善が見られない場合は、専門クリニックの医師に相談しましょう。軽度の症状であればすぐに改善できる可能性があります。そのまま放置していると知らぬ間にどんどん進行していき、治療期間が長くなる場合があるので早めの相談が大事です。日常的なヘアケアで頭皮環境の改善は図れますが、結果が出るまで時間がかかります。短期間での治療を目指すなら、まずは専門クリニックで相談するのがベストでしょう。

女性の薄毛の解決法は?
薄毛治療対策ガイド

ページの先頭へ

薄毛に悩む女性のための治療対策ガイド