薄毛に悩む女性のための治療対策ガイド

頭皮への優しさ 女性への配慮 口コミ・評判で選ぶ 薄毛に悩む女性のためのオススメサロンランキング

薄毛に悩む女性のための治療対策ガイド

女性の薄毛をケアするために知っておきたいこと

パターン別・女性の脱毛症の病状と原因

脱毛は、男性だけに発症するものではありません。女性の脱毛もあります。このカテゴリでは、女性の脱毛をタイプ別に解説します。

女性の脱毛は大きく分けて6種類

女性が発症する脱毛は、大きく6種類に分かれます。なお、それぞれの種類の線引きは必ずしも明瞭ではなく、同じ原因・症状でも、別の名称に区分する医師もいます。

  • びまん性
    脱毛女性にもっとも多いとされる脱毛症です。原因は様々ありますが、それぞれの原因は明確なので、多くの場合、予防も完治も可能と言われています。
  • 円形脱毛症
    昔から、脱毛症と言えばこれでした。原因はストレスなどとも指摘されますが、科学的根拠があるわけではありません。日常生活で予防することが最大の対策とも言えるでしょう。
  • 脂漏性(しろうせい)脱毛症
    読んで字のごとく、皮脂の異常によって引き起こされるとされるのが、脂漏性脱毛症。対策は意外に身近なところにあります。
  • 粃糠性(ひこうせい)脱毛症
    放置していると、悪化してしまうタイプの脱毛症です。これも原因と対策は日常生活の中にあります。ライフスタイルを、どのように改善する必要があるのでしょうか。
  • 分娩後脱毛症
    出産後の脱毛のことですが、多くの女性が経験します。原因さえ分かれば、特に問題視する必要はありません。
  • 牽引性脱毛症
    髪の長い女性に多い脱毛症です。原因は単純なので、比較的簡単に改善します。

以上6つに分類した女性の脱毛症のうち、やはり多いのは、びまん性脱毛症と円形脱毛症です。これら2つは、他の4つに比べても、原因は深く、そして多岐にわたります。

髪は、女性にとって美しさを構成する大切な一要素。脱毛しないための日常生活、そして脱毛してしまった場合の素早い対策が大切なのです。

ページの先頭へ

薄毛に悩む女性のための治療対策ガイド