薄毛に悩む女性のための治療対策ガイド

頭皮への優しさ 女性への配慮 口コミ・評判で選ぶ 薄毛に悩む女性のためのオススメサロンランキング

薄毛に悩む女性のための治療対策ガイド

女性の薄毛をケアするために知っておきたいこと

女性用ウイッグの基本を確認

女性の薄毛カバーとして使うウィッグの選び方で注意する点を説明します。

女性用ウィッグの選び方

ウィッグの色について ~地毛と自然になじませるために~

地毛の色とウィッグの色が違っていると、カサ増ししていることが、すぐにバレてしまいます。薄毛を隠すアイテムなのですから、地毛と同色の自然なカラーを選びましょう。

地毛の色に合わせたウィッグ選びは基本ですが、逆にウィッグの色に地毛を合わせてしまうという方法も有効です。ウィッグ装着後をイメージして髪を染めてしまえば、全体が同じ色で馴染みますよね。

また、よりキレイな仕上がりを求めるなら、地毛と共にウィッグを美容院で染めてもらう方法が一番確実だと思います。ただ、地毛を染める料金とウィッグを染める料金とが、別々にかかる場合がありますので、費用のことは念頭に置いておきましょう。

加えて、普段自分で白髪染めをしている人も、費用が許すならば美容院でやってもらったほうが無難です。そのほうが確実に、キレイに仕上がります。

ウィッグの付属用品について ~自然さを長持ちさせるために~

ウィッグにも寿命があります。通常は2年程度。扱いが粗雑だと、寿命も短くなりますので、初期投資として付属用品を購入しておくのが良いでしょう。

ウィッグ専門店では、たいていの場合、そのウィッグに合ったシャンプーやコンディショナーが売られています。市販のものではなく、やはりこれらの専用品を使ったほうがウィッグは長持ちします。ウィッグを乾燥させるためのスタンドも必要でしょう。

こうした専用の付属品があるかどうか、購入前のチェックは必須です。

ウィッグの納品日程について ~バレないために~

ウィッグの選び方の重要なポイントとして、納品時期も外せません。急に髪の印象が変わるわけですから、周囲にバレないようにするには、それなりの理由が必要です。

たとえば、「連休だからイメチェンしてみました」と言えば自然ですが、そのためには、連休でイメージチェンジを図れるような納品日程で、ウィッグを手に入れなければなりません。また、購入のタイミングに問題はなかったとしても、すでに述べた「地毛と自然になじませる」ために、時間がかかるかもしれません。

夏休みやGWなど、大型連休に装着し始められるよう注文しましょう。

ウイッグと薄毛治療

ウィッグは、あくまでも人工的・一時的に薄毛を隠す方法でしかありません。何も対策を打たないよりは良いのですが、根本的な解決にはなりません。

別のページでも詳しく述べている通り、薄毛は、ある程度までは地毛で解決できるものです。そうした根本的な対策を、まずは始めましょう。

ウィッグは、その対策の効果が確認できるまでの間の、一時的な対処法です。最終的な目的は、地毛でボリュームアップを図ること。

ウィッグで安心してしまって、最終的な目的を忘れないようにしてくださいね。

ページの先頭へ

薄毛に悩む女性のための治療対策ガイド