薄毛に悩む女性のための治療対策ガイド

頭皮への優しさ 女性への配慮 口コミ・評判で選ぶ 薄毛に悩む女性のためのオススメサロンランキング

薄毛に悩む女性のための治療対策ガイド

女性の薄毛をケアするために知っておきたいこと

薄毛を隠す3つの方法

女性の薄毛をカバーする髪型などについて紹介します。

一番簡単!分け目を変える

人は、変化が嫌いな生き物。髪型だって同じです。今の髪型にして、もう何年たっていますか?覚えていませんよね。

同じ髪型を長く維持すると、必ず決まった部分の髪が弱ってきます。

たとえば、分け目

何年も同じ場で分けていると、その分け目の部分に負担がかかります。髪型をセットするたびに、その分け目が引っ張られますし、分け目から見える頭皮にも常に紫外線があたるからです。

また、分け目は他の部分よりも、さらに薄くなっています。分け目部分のボリューム感が、全体の印象を決めてしまうことにもなりますので、ここは気を付けたいところです。

しかし、見方を変えれば、今まであまり分けたことのない部分は、今の分け目の部分よりも、健康な髪、健康な頭皮が維持されている可能性が高いということ。分け目を変えるだけでも、多くの人は、急にボリュームアップします。印象がずいぶん変わりますので、一度試してみて下さい。

なお、分け目を変えても、自然に元の分け目に戻ってしまうことがあります。でも、徐々に分け目のクセは取れてくるので、あきらめずに根気よく分けなおすことが大切です。

前髪をまとめて頭頂部で留める

ある程度の前髪があるという人が前提ですが、【前髪をまとめて、そのまま後ろに流し、頭頂部付近で留める】という方法です。これによって、頭頂部の薄毛を隠すことができます。前から見ても、ボリュームアップした雰囲気になります。

この髪形は、薄毛ではない人でも同じまとめ方をしている人が大勢いますので、自然なヘアアレンジとして見せられますよ。また、女性はおでこを出したほうが印象は良いので、一石二鳥です。

まとめるほどの前髪がない人は、前髪を下ろしたままで、すこし後ろの髪をまとめて頭頂部へ。この髪形もよくありますね。こちらも、とても自然な感じにボリュームアップを図ることができます。

大人のヘアアクセサリーを着ける

カチューシャやヘアターバンなどを着ければ、薄毛を隠すことができます。

そもそも、こうしたヘアアクセサリーは、髪の毛をまとめてボリュームをダウンさせるもの。

したがって、ヘアアクセサリーを装着していると、ボリュームがないこと自体が不自然なのです。つまり、薄毛隠しには持って来いというわけです。

ただし注意したいのは、デザインと幅。くれぐれも女子高生のお嬢さんのカチューシャを借りることのないように(笑)。

大人の女性向けの、落ち着いたデザインのカチューシャ、ヘアバンド、ヘアターバン等で、幅も広めのものを選びましょう。女性の薄毛を隠す範囲が広がるだけでなく、アクセサリーに視線を持って行く効果もあります。

以上、分け目作戦、前髪作戦、アクセサリー作戦でした。どれが自分の現状にふさわしい作戦なのか、ぜひ一度それぞれを試してみて下さい。

ページの先頭へ

薄毛に悩む女性のための治療対策ガイド