東京ビューティークリニック

「東京ビューティークリニック」の女性薄毛治療についてまとめています。

東京ビューティークリニック体験者の口コミ・評判

  • 昔から薄毛に悩んでいたので、思い切って東京ビューティークリニックで治療を受けました。受付の対応や治療の説明が丁寧で良かったです。期待以上ではありませんでしたが、髪の毛にボリュームは出てきたと思います。
  • 薄毛に長年悩んでいたので、思い切ってクリニックで治療を受けることにしました。検索した中で実績がありそうだった東京ビューティークリニックを選択。施術は思っていたより痛くなかったですし、時間もそこまでかかりませんでした。
  • アクセスが良かったのと、予算内で治療が受けられそうだったのでこちらを選びました。先生がとても親身に話しを聞いてくれて嬉しかったです。頭皮への注射を受けましたが、ほとんど痛みも苦痛もありませんでした。
  • 髪の毛の分け目が急に気になり出して、治療してもらうことを決意。施術を担当してくれた女性医師の対応がとても良く、治療に関する説明も納得できました。施術の時間は15分くらいで短かったです。院内は清潔で快適に治療が受けられました。

東京ビューティークリニックの特徴

東京ビューティークリニック公式

引用:東京ビューティークリニック公式サイト
https://www.tokyobeauty.jp/

東京ビューティークリニックは、全国50院以上を展開する女性薄毛治療の専門クリニックです。薄毛や抜け毛で悩む女性にさまざまな薄毛治療を提供しています。東京ビューティークリニックの女性発毛の第一人者である高橋栄里医師は、薄毛治療を10年以上研究しているプロフェッショナル。髪の悩みや発毛などについて答えてくれます。各院最寄り駅から3分以内と、アクセスも便利で通いやすいクリニックです。

東京ビューティークリニックの
潜入体験を見てみる!

東京ビューティークリニック薄毛治療のメニュー内容

Rebirth Lady (リバース レディ)

リバースレディは東京ビューティークリニックのオリジナル発毛薬で、99.4%の発毛実感を誇ります。タブレット(内服薬)とリキッド(外用薬)の2つで、体の内側と外側から発毛を促進させる治療法です。毛髪に必要な髪の有効成分を、クリニック独自の絶妙バランスで配合。抜け毛の原因となるジヒドロテストステロンを抑えてくれるスピロノラクトンをはじめ、発毛効果のあるミノキシジル、ドロマイトなどさまざまな有効成分が髪の毛にアプローチします。

副作用・リスク

リバースレディの使用によって頭皮に発疹やかぶれ、かゆみの症状があらわれる場合があります。また、動悸、息切れ、めまい、だるさ、しびれ、多毛といった症状もみられる可能性もあるので、少しでも何らかの症状が出た場合はすぐにクリニックに相談するようにしましょう。

Dr’sメソ (FAGAメソセラピー)

Dr’sメソ(FAGAメソセラピー)は、ミノキシジルと発毛成長因子を主成分としたオリジナル発毛カクテルを使用した治療法です。頭皮に直接オリジナル発毛カクテルを注入し、発毛に必要な成長因子を補充。毛根の細胞レベルの活性化を促進させます。注入方法は「パピュール法」と「ナパージュ法」の2種類。パピュール法は表皮と真皮の間にオリジナル発毛カクテルを注入して有効成分を浸透させる方法で、効果が出やすく確実性が高いのがメリットです。ナパージュ法は頭皮の表皮に浅く細かく注射し、その部分からオリジナル発毛カクテルを浸透させて有効成分を届ける方法になります。

副作用・リスク

Dr’sメソで起こりうる副作用として、出血・頭痛・血圧低下の症状が挙げられます。施術当日は激しい運動やアルコール摂取、入浴・サウナなどは控えるようにしましょう。シャワーや施術当日から、洗髪は施術を受けた翌日から可能です。

FAGA幹細胞再生治療

FAGA幹細胞再生治療は、人間の細胞を形成する幹細胞を培養する際に排出される幹細胞成長因子を利用した治療法です。近年、幹細胞を利用したさまざまな治療の研究が行われていますが、一般の方が受けられる治療費で提供されておりません。一方、幹細胞成長因子を利用した治療は比較的安い料金で取り入れやすく、継続治療が可能に。幹細胞成長因子は発毛・増毛促進、毛母細胞修復、毛髪周期の活性化などの効果が期待でき、頭皮細胞にアプローチしてくれます。

より効果的に髪を増やしたいという方は、発毛の効果が高まる有効成分をプラスすることでより効果が実感できるでしょう。

Hair Moving 植毛法

薄くなった部分に自分の毛髪を移植する方法の「Hair Moving 植毛法」。移植した髪の毛の生着率は95%を誇り、植毛を行なった部分がハゲてしまう心配がありません。自分の毛髪なので拒絶反応が起きず、安全で確実な治療法で自然な見た目に仕上がるのが魅力。特別なメンテナンスも不要です。移植後は太くて強い毛髪が、自然のサイクルで生え変わっていきます。

「薄くなった部分をすぐに増毛したい」「育毛剤や育毛シャンプーを試したが効果がない」といった方におすすめの治療法です。

スマートグラフト自毛植毛

スマートグラフト自毛植毛は、アメリカで有名な切らない自毛植毛です。冷却による新鮮保存機能付ドリルで素早く頭皮から毛根を抜き取り、自然な髪の毛を再現してくれます。新鮮な状態で植付けるので、採取してから冷却することで生着率が従来の植毛に比べて高いのが特徴です。また、毛はランダムに採取できて傷が24時間いないに閉じるため、髪型によっては傷口が目立ちにくくなります。

副作用・リスク

副作用やリスクについて公式サイトに記載はありませんでしたが、注意点としてスマートグラフト自毛植毛を受ける前日はアルコール、コーヒー、たばこなどは控えましょう。出血の原因となる可能性があるので、1週間ほど抜くのが理想です。

パントガール

パントガールは女性の薄毛や抜け毛を改善し、発毛を促してくれる内服薬です。女性特有の「びまん性脱毛症」に有効で、世界で初めて薄毛・抜け毛の改善効果と安全性が認められました。パントガールの臨床試験では、3ヵ月の服用で70%の方の抜け毛が減少し、さらに20%の方は抜け毛がほとんどなくなるまでに改善するといった結果が確認されています。安価で手軽く治療が行なえることから、世界30ヵ国以上で使用されている治療薬です。

副作用・リスク

パントガールを使用することで、軽いの腹痛や下痢の症状がみられるケースがあります。また、軽度のめまいや頭痛、動悸、胸やけといった症状がみられる場合も。未成年や妊婦の方は服用を避けたほうがいいでしょう。

Dr.BALUMO (ドクターバルモ)

Dr.BALUMO(バルモ)は、薄毛の改善効果が期待できる成分「ケトコナゾール」が配合された頭皮をケアするシャンプーです。もともとは薄毛に悩む男性向けに開発されたシャンプーですが、脂漏性皮膚炎用のシャンプーなので女性でも使用が可能。脱毛症が見られる女性に対しても効果を発揮します。Dr.BALUMOの主成分として含まれているケトコナゾールは、フケやかゆみを抑えて脂漏性皮膚炎対策に有効です。皮膚に存在する菌やカビなどに対して殺菌・抗菌の働きもあります。また、加齢や出産といった女性ホルモンバランスの変化によって増えた男性ホルモンを抑制し、抜け毛の軽減の効果が期待できる成分です。

Dr.BALUMOは医学的根拠に基づいて開発されており、市販のシャンプーでは扱えない成分が配合されているため、クリニックや病院といった医療機関でしか購入ができません。だからこそ、より効果の高い頭皮ケアが行なえるのです。

Balumo (バルモ)

Balumo(バルモ)は毛髪・頭皮のことを知り尽くした専門家が監修と開発を手掛けており、最先端の技術を駆使した頭皮ケアが行なえるクリニック生まれの育毛シャンプー&トリートメントです。育毛に効果的で毛髪・頭皮にも低刺激な成分が高配合されており、より効果的に髪のボリュームを増やしたい方におすすめ。Balumoにはミノキシジルの3倍の育毛効果があると言われている「キャピキシル」や、ヒトの毛髪や肌の形成に大切な成分である「セラミド」、「コレステロール」など専門家がこだわり抜いた成分がたっぷり配合されています。

ヘアビーム

ヘアビームは、日本で取り扱いが少ないLLLT(低出力レーザー治療)と赤色LEDを利用した発毛治療法です。ヘルメットの内側にヘアビームが埋め込まれており、LLLTと赤色LEDが頭皮と頭髪を照射し、血行促進と育毛の効果が期待できます。フランス、イギリス、イタリアなど世界各国で使用されているホームケア育毛器具です。比較的軽量で首への負担も少なく、毎日頭に被るだけで育毛効果が得られます。

LLLTはFDA(米国食品医薬品局)に認証を受けており、安全なレーザー波長を使った低出力光学治療の効果が得られるのが特徴。赤色LEDは630nm(ナノメートル)と波長の長い光が頭皮の奥深くまで届いて刺激し、血流促進の効果を発揮。また、コラーゲンの増加や新陳代謝の改善の効果も期待できます。

副作用・リスク

ヘアビームはホームケア育毛器具なので痛みや副作用がなく、自宅でいつでも被るだけで育毛効果が得られます。紫外線も赤外線も含まないLLLTと赤色LEDを使用しているので、安全生は高いと言えます。

東京ビューティークリニックの治療費

  • Rebirth Lady (リバース レディ)
    内服薬 1ヶ月:14,000円~21,000円
    外用薬 1ヶ月:14,000円~
  • Dr’sメソ (FAGAメソセラピー)
    1回(2cc):50,000円~
    1回(4cc):70,000円~
  • FAGA幹細胞再生治療
    1回(2cc):60,000円~
    1回(4cc):80,000円~
  • Hair Moving 植毛法
    基本料金:250,000円
    100グラフト(8.5?):100,000円
    500グラフト(42.5?):500,000円
  • スマートグラフト自毛植毛
    基本料金:300,000円
    100グラフト(8.5?):100,000円
    500グラフト(42.5?):500,000円
  • パントガール
    1ヶ月:8,000円
  • Dr.BALUMO (ドクターバルモ)
    1本(100ml):2,900円
  • Balumo (バルモ)
    シャンプー 1本(300ml):2,593円
    トリートメント 1本(300g):2,593円
  • ヘアビーム
    1台:250,000円

マイクロスコープ診断

マイクロスコープとは、自分では目視することができない頭皮や頭髪の状態を患者自身が確認することができる顕微鏡のようなもの。自分の頭皮や頭髪に関する悩みや原因などを、専門のカウンセラーが映像を見せながらわかりやすく説明してくれます。東京ビューティークリニックは初回カウンセリングを受けた患者に対して、頭皮・頭髪のマイクロスコープで確認。患者一人ひとりの頭皮の状態に合った治療法を提案してくれます。

マイクロスコープで判断できる頭皮の状態は以下4つ

健康な頭皮

健康な頭皮は、マイクロスコープで見ると肌のキメが整っており、赤みが無くて青白く透き通ったように見えます。毛細血管に流れる栄養素が頭皮と毛髪にしっかり行き届いており、毛穴につまりやくぼみがないのが特徴。皮脂と水分のバランスも良い状態でもあります。

脂性(オイリー)肌

脂性(オイリー)肌は、頭皮の油分が多くなっている状態のことを指します。必要な皮脂まで取り過ぎてしまい、頭皮のバリア機能が低下することで余分な皮脂が分泌されるのが原因。オイリー肌を改善するには、常在菌の異常繁殖を抑制してくれるケトコナゾールという成分が配合されたシャンプーが効果的です。

乾燥肌

マイクロスコープで確認すると、毛穴がくぼんでいるように見えます。頭皮の水分不足が原因で、肌のキメが粗く毛穴の周りが角質化しているのが特徴。刺激の強いシャンプーで必要な皮脂まで洗い流さないようにすることが大切です。

炎症を起こした頭皮

赤みがかった色に見えるのが特徴で、刺激の強いシャンプーの使用や紫外線からのダメージなどが原因になっている場合が多いです。不規則な生活習慣による疲れや睡眠不足などで免疫力が低下した場合も、同じような状態が見られます。

東京ビューティークリニックの概要

診療時間 10:00~19:00(完全予約制)
休診日 なし
所在地(全国) 銀座、渋谷、新宿、大宮、名古屋、大阪、福岡
銀座院のアクセス 東京都中央区銀座4-3-9 クイーンズハウス8F
各線「銀座駅」より徒歩1分

薄毛を早くどうにかしたい!
女性薄毛専門クリニック一覧を見る

ページの先頭へ

薄毛に悩む女性のための治療対策ガイド