薄毛に悩む女性のための治療対策ガイド

頭皮への優しさ 女性への配慮 口コミ・評判で選ぶ 薄毛に悩む女性のためのオススメサロンランキング

薄毛に悩む女性のための治療対策ガイド

女性の薄毛をケアするために知っておきたいこと

病院で行われる治療内容

ここでは、病院で行われる女性の薄毛治療について解説します。

女性には女性の薄毛治療をしてくれるクリニックを選ぼう

病院行われている女性向けの薄毛治療では、内服薬・外用薬の処方、メソセラピー、HARG療法等、注射、点滴、レーザーによる治療を行っています。

女性の薄毛治療は、男性のそれと比べるとまだ歴史が浅く、以前は男性の薄毛治療を目的とした薬が女性にも使われていました。

しかし、たとえばプロペシア(フィナステリド)のように、男性型脱毛症(AGA)には有効でも、女性の薄毛には効果が無いばかりか、副作用の危険がある薬も存在するのです。

最近では女性薄毛治療のクリニックも増え、女性のための薬も開発されています。中でもパントガールは、女性のびまん性脱毛症(薄毛、抜け毛、白髪)に効果的な内服薬として、多くのクリニックで使用されています。

毛髪再生療法で細胞からアプローチ

メソセラピーとは、注射器等を用いて医療薬を体内に注入する治療です。毛根付近や頭皮に直接、失われた成長因子を注入することによって、細胞レベルで活性化を図ります。これによって、細く弱い毛を、太くコシのある毛に育てるわけです。

HARG療法とは、特に女性の薄毛に効果的と言われる治療法です。これは最先端の毛髪再生療法の一種です。

成長因子を含むタンパクを幹細胞から抽出し、局所注入することで、毛髪の再生・成長を促進させます。アメリカ、韓国ではすでに数千の臨床例があり、効果・安全性は確認されています。

また、サプリメント、ヘアケア製品指導、食事や生活習慣の指導等も多くのクリニックで行われています。

-----

このように、治療方法は病院・クリニックによって様々です。

自分の体質や身体の状態によっては受けられない治療もありますので、検査を行った上で自分にあった治療を提案してくれる病院・クリニックを選びましょう。

ページの先頭へ

薄毛に悩む女性のための治療対策ガイド