薄毛に悩む女性のための治療対策ガイド

頭皮への優しさ 女性への配慮 口コミ・評判で選ぶ 薄毛に悩む女性のためのオススメサロンランキング

薄毛に悩む女性のための治療対策ガイド

女性の薄毛をケアするために知っておきたいこと

間違ったヘアケア

女性の抜け毛・薄毛の原因の一つである、間違ったヘアケアについて解説します。

パーマやヘアカラーが女性の抜け毛の原因に

女性の薄毛の原因5:間違ったヘアケア女性なら、流行やファッションに合わせて、いろんな髪型を楽しみたいもの。パーマやカラーリングをまったくしたことが無いという人は少ないのではないでしょうか。

とはいえ、これらの髪のおしゃれは、髪に負担をかけるのも事実です。

パーマ液はアルカリ剤や過酸化水素で髪の組織を一度壊してから再結合するので、髪にダメージを与えます。

カラーリング剤も、アルカリ剤でキューティクルをはがして、髪の色素を脱色させてから酸化染料で色をつけているのです。

どちらも髪に大きなダメージを与えるだけでなく、頭皮にも影響を及ぼしてしまいます。あまり頻繁に行うと、頭皮、毛根にダメージを与えてしまい抜け毛や薄毛の原因となってしまいます。

パーマやカラーリング後は、できる限りしっかりとヘアケアをして、頭皮、毛根へのダメージを最小限に抑える努力をしましょう
また、パーマやカラーリングは美容院で専門の人にやってもらうのがおすすめです。

すでに薄毛が気になっている方は、育毛サロンに相談するのがおすすめです。

整髪剤で毛穴づまりを起こしている可能性も

パーマやカラーリングほどではなくても、日頃使っている整髪剤が髪を傷めている可能性もあります。

整髪剤の中には、髪や頭皮に刺激を与える成分が入っているものも多く、これが抜け毛・薄毛の原因になっていることも考えられます。特にハードタイプの整髪剤はシャンプーで落ちにくいので、知らず知らずのうちに毛穴づまりを起こしている可能性があります。

整髪剤を使った時は、シャンプーでしっかり落とすことを心がけましょう。

ページの先頭へ

薄毛に悩む女性のための治療対策ガイド